多摩川・左12 石田大橋〜日野橋

河川敷公園の車止めの所で、土手上のサイクリングロ−ドは一旦終了する。
その後、住宅地を抜け、再び河川沿いに出ることになる。

しかし、この住宅地ル−トは、道幅が狭い、見通しが悪い、車が多い等、かなりストレスを感じる。
死亡事故も起きている、要注意ル−トである。

車止めからダ−トを直進して、民家脇を通り抜けることもできる。
だが、「サイクリング車の通行はご遠慮下さい」の旨の立て看板がある。
最初は自分も知らないで通り抜けていたが、住民に失礼なので住宅地ル−トを通っている。
もっとも、地元の人達は平気で通り抜けているようだが…。

また、河川敷公園への車の出入りも多く、トイレ前の小スペ−スも危険。
自分は、ここで車にはねられた。

府中用水や、趣のある吊り橋・貝殻坂橋など、見所はそれなりに有り。
カワセミを始めとする野鳥や、野良猫の多いポイントだ。

石田大橋(日野バイパス)をくぐる
川沿いは釣り人が多い
すぐに中央自動車道が見えてくる
下をくぐる
車止めの杭 右の白い小屋の横がトイレ
この小スペ−スで車にはねられた
※その模様は、下記ブログをご覧下さい
左側は河川敷公園
公園の外周沿い(河川沿い)に野鳥がいる
ここは休憩スポットで、この杭で折り返すサイクリストも多い
直進して民家を通り抜けることもできる
※写真の季節が変わったが、気にしないで下さい
黒い車の進む先が、住宅地ル−ト
直進して、小さな橋を渡る
道路にはサイクリングル−トの案内がある
この表示の通り進めば良い
十字路を左に行く
ここは本当に危険なので、絶対徐行
尚、右方面には「ママ下湧水公園」がある
※公園の模様は、下記ブログをご覧下さい
左に折れたら、後は道なりに直進する
工事中だったが、右に神社
左に東屋とベンチがあり、休憩もできる
少し行くと、左に府中用水取水口がある
カワセミや紅葉スポットでもある
※野鳥散策の模様は、下記ブログをご覧下さい
自販機を通り過ぎ、ひたすら直進
突き当たりに出るので、左に行くと
桜の名所・根川緑道に架かる貝殻坂橋
木で出来た、懐かしい感じの橋だ
※根川緑道・桜並木の模様は、下記ブログをご覧下さい
ロ−ドは橋を渡り、左に行く
※2015年3月にサイクリングロ−ドが変わった
※その模様は、下記ブログをご覧下さい
原っぱに出る
ここにホ−ムレスの終焉の地がある
※その模様は、下記ブログをご覧下さい
道なりに進む
二股に分かれるが、左に行く
野鳥も猫も多いが、ホ−ムレスも多いエリアだ
※散策の模様は、下記ブログをご覧下さい
日野橋が見えてきた
なかなか風情のあるコ−ス
左は立川球場
この辺りはスピ−ドが出やすいので注意
日野橋の下をくぐり、次のエリアへ

 【ブログ・レポ−ト】
 
自分のブログ「色彩乱舞3・大河のブログ」に飛びます。

 ■ 2015/03/28 多摩川 日野橋 新しくなったサイクリングロ−ド
 ■ 2014/11/14 11/14 府中用水取水口 いつものメンツ
 ■ 2014/09/11 ママ下湧水公園 パート3
 ■ 2014/09/11 ママ下湧水公園 パート2
 ■ 2014/09/11 ママ下湧水公園 パート1
 ■ 2014/04/09 キジ
 ■ 2014/03/12 河川敷公園(国立市) 野鳥散策 パート2
 ■ 2014/03/12 河川敷公園(国立市) 野鳥散策 パート1
 ■ 2014/03/12 府中用水取水口 野鳥散策 パート2
 ■ 2014/03/12 府中用水取水口 野鳥散策 パート1
 ■ 2014/03/12 日野橋 野鳥散策 パート2
 ■ 2014/03/12 日野橋 野鳥散策 パート1
 ■ 2013/03/27 根川緑道 桜並木 花見 パート2
 ■ 2013/03/27 根川緑道 桜並木 花見 パート1
 ■ 2012/12/11 車にはねられてしまった
 ■ 2012/11/01 多摩川散策 貝殻坂橋付近
 ■ 2012/10/30 多摩川散策 府中用水取口 パート2
 ■ 2012/10/30 多摩川散策 府中用水取口 パート1

上流へ 下流へ 右側へ
TOP